このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年新卒入社

山田 義大

開発2課
情報専門学校を卒業後、新卒社員としてGEクリエイティブに入社。
Web系を主とし、一貫してシステム開発に携わる。
開発2課/山田 義大
GEクリエイティブとの出会い

GEクリエイティブとの出会い

高校を卒業するタイミングで大学に進学するか悩んだのですが、IT業界の将来性に惹かれる部分があり、思い切って情報系の専門学校に進学しました。

PHPやJavaといったプログラミング言語を学び、就職活動においてはIT企業に絞った活動をしていました。

GEクリエイティブとの出会いは、学校の就職センターで求人を見かけたことがきっかけでしたね。
調べているうちに見かけた、「動くマネキン」にすごく興味を持ったことを覚えています。
社員同士の仲が良かったり、雰囲気が良かったことにも後押しされ、入社を決めました。

入社後はホームページや業務システムなどのWeb系をメインに開発の仕事をしています。
自分自身の成長を感じた瞬間

自分自身の成長を感じた瞬間

この3年半で、実は自分自身が一番成長したなと感じた案件は常駐案件だったんです。
入社2年目に、半年ほど社内のエンジニア2人と一緒に3人体制でお客様先に常駐しました。

運送会社向けのシステムの開発で、車に搭載したGPSで位置をリアルタイムで把握したり、事故や故障を検知したり。
走行情報をグラフで出力したり、社員ごとの安全運転ランキングを作ったり…。

技術的な知識習得も同じくですが、社内での開発は先輩や同僚に良くも悪くも甘えられる部分がありましたが、外に出て、会社の看板を背負った立場となると気持ちの入り方も変わりましたね。

社内の開発では自分で自由にスケジュールを立てて進めることができましたが、社外で仕事をする場合は、そういった部分もよりシビアに管理しないといけない部分もありました。

あと、もう一つ大きな要因は当時のチーム構成でして、自分以外の二人のメンバーは、一人は自分より一年上の先輩と、もう一人は一年下の後輩で、私はちょうど真ん中の立ち位置でした。
1年目のように先輩に聞いてばかりではいけないなと精神的に自立するのにもとてもいい機会だったと思います。

年齢が近いこともあり、いい関係性で苦楽を共にしながら働いた、とても良い思い出です。
技術者として、社会人として、大きな成長の一歩になったと思います。

あとは、実際にお客様からどういう評価を受けているかっていうのはわからないものの、HPの案件などは「我ながらキレイにできたな」という職人的なやりがいを強く感じます。
今後はUI/UXの力もより蓄えて、さらに高みを目指したいなと思っています。
今後の目標

今後の目標

今後やりたいことは本当に色々あって、例えばWeb系のシステム開発に参加して画面のデザインとかやってみたいなと思っていますし、AIの領域にも触れてみたいなと思っています。
あとは、技術的にもマネージャーとしても尊敬する上長みたいになれるよう、私自身成長したいです!
GEクリエイティブには若い社員が多くて、私自身いつまでも新人の気持ちではいけないなと感じていて。
どんどん後輩にあたる人も増えてくる中で、早くも中堅に近い年次に差し掛かってきました。
率先して動いて、どんどん引っ張っていけるようになりたいです。

GEクリエイティブは社員みんな本当に仲が良いですし、困ったことや分からないことも気軽に聞ける環境です。
仕事中も程よく息抜きをしながら和気あいあいとコミュニケーションを取ったり、ランチや仕事終わりの一杯を一緒に楽しんだり。
そんな環境ごと楽しめるような人と、ぜひ一緒に頑張っていきたいです。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

プログラマ(オープン・WEB系)に関連する求人票を見る